MCML(マルチカルチャー&マルチリンガル・コンサルティングサービス) 創設者・代表取締役社長のKerianne Panos(ケリアン・パノス)さんをお迎えし、「第二言語におけるリーダーシップ」を学ぶワークショップを開催いただきます。
言語の背景にあるコミュニケーションスタイルの違いを理解し、効果的なコミュニケーションの方法を習得しましょう。

Kerianne Panos

●講師プロフィール
Kerianne Panos(ケリアン・パノス)
米国マサチューセッツ州・スミス大学、英国・ロンドン大学SOAS校大学院卒業。15年間に渡る経歴において、国際関係、グローバル・コミュニケーション、アジア圏(日本・韓国・ 中国)とヨーロッパ圏(フランス・イタリア・スペイン)の文化および言語を徹底的に習得、日本語・韓国語・中国語・英語・フランス語・スペイン語・イタリア語・アラビア語の8 カ国語を操るマルチリンガルである。
特に、ビジネス分野・政府関係・科学技術分野においてアメリカ文化と言語の融合に関する知識を豊富 に有し、 アジア・ヨーロッパ・北米において、最高政府関係機関、エグゼクティブ技術者のアドバイザー、通訳の経験を持つ。2006年アメリカに帰国後、MCMLを設立。コンサルティング・ビジネス講師・実践的英会話講師として 日米のクライアントを中心にアジア・ヨーロッパの異文化コミュニケーターとして活躍中。

MCML
http://www.mcmlconsulting.com/

本部は米国マサチューセッツ州。 個人から法人向けに、認知科学と言語を融合させた独自のプログラムを開発し、脳を刺激する英語修 得法を提供している。 法人向けプランではグローバル企業と長期契約を結び高い評価を得ている。

////////////////////////////////////////////////////
日時:9月21日(金)6:30pm~
場所:Workbar (Central) 45 Prospect St, Cambridge, MA 02139
参加費:$20(会員)$30(非会員)軽食付き
参加申し込み:info@jbbboston.org までご連絡ください。
////////////////////////////////////////////////////

Leave a Comment