JBBB「老後を考えるセミナーPart2」
老後は日本に帰りたいですか?

老後はどこで過ごしたいと考えていますか?

海外に移住したものの、「老後はやはり日本へ」と本帰国を決断する人は多くいると聞きます。
子どものことを考えると、このままアメリカにいた方がいいのではないか、と決めたものの高齢になるにつれ健康・医療への不安が募り、やはり日本へ帰国する方がいいのではないか、そして帰国時期はいつ頃が何歳がいいのか、など本当に悩むところだと思います。

JBBBでは2017年にも老後について考えるイベントを開催しましたが、あれから5年経ち、私たちを取り巻く状況も変わってきているので、再びJBラインの渡邊哲子さんを講師に迎え最新の状況やアドバイスをいただきたいと思います。

老後はどうしようと悩む移住組の方は、ぜひ参考ください。

日時:11月29日(火)8pm~(日本時間の30日10am~)
参加方法:Zoomにて

申込みを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

講師:渡邊哲子氏


兵庫県神戸市出身。南カリフォルニア大学(USC)にてソーシャルワーク大学院修士号を取得。

2010年米国ニューイングランド地方6州に住む日本人と日系人のための社会福祉の非営利団体「JB Line, Inc.」を設立。

日英語のサポートライン、ケースマネジメント、シニアサポート、離婚・親権・ハーグ条約、アウトリーチなどの支援を通して、さまざまな問題で悩む日本人・日系人のための相談業務に携わる。約115名のボランティアの方、スタッフや理事の協力とともに、困っている人がいれば共に乗り越えられるよう取り組んでいる。

団体は2018年外務大臣賞、2022年Thayer Awardを受賞。マサチューセッツ州公認ソーシャルワーカー。またJB Lineと別にアメリカの悩む方々のためメンタルヘルスのセラピストとしても従事。

ニューヨークを拠点とする「邦人医療ネットワーク(JAMSNET USA)」理事および「ボストン日本人会」役員。

JBBB税制改正セミナー

日本政府が新しい資本主義の実現に取り組み、その実現を目指した今年度の税制改正ですが、アメリカに住む私たちにはどんな影響があるのでしょうか。一時帰国する方々にも関わる免税対象者が明確化されたということも気になりませんか。2023年4月1日以降に日本で免税商品を購入する場合、ルールが変更となるのです。具体的にどのように変わったかを税理士講師に詳しくお聞きしたいと思います。来年4月以降に一時帰国される方々には必見なのではないでしょうか。また、相続が発生した際、相続させる側や相続を受ける側が海外在住者であったら、日本で相続税は課税されるのでしょうか。こちらも知りたいトピックかと思いますので、国際相続の課税ルールと節税のポイントについてお話いただきたいと思います。

日時:9月22日(木)8pm~(日本時間の23日9am)

Facebookイベントページはこちら

【東博士(あずまひろし)氏 プロフィール】
 
税理士法人山田&パートナーズ(東京)
税理士・中小企業診断士
兵庫県神戸市出身・同志社大学商学部卒
2022年8月にハルト・インターナショナル・ビジネススクールのボストン校を卒業
著書:国際相続の税務・手続Q&A(税理士法人山田&パートナーズ編、中央経済社)
M&A業務や法人の税務コンサルティングに加え、事業承継対策や2014年から2018年末までシンガポールにて日本人資産家の相続対策支援など幅広い税務業務に従事。

藻谷浩介氏オンライン講演会

毎年JBBBでご講演いただいている里山資本主義で有名な、日本総研主席研究員の藻谷浩介さんによるオンライン講演会を今年も開催いたします。
 
今回のトピック:

「世界の中の日本。もはや劣等生? 実は優秀?」

 
藻谷さんから皆さんへのメッセージです。
 
“日本の21年の国際収支が出まして、今年になってからのオミクロン株感染の世界の国々の成績表も出ました。

いろいろ聞いているのとは違う?のではないかと思われる数字ですので、そのあたりのお話をいたします。”

 

日時:2022年7月21日(木)8pm~(日本時間の22日9am)

Facebookイベントページはこちら

藻谷 浩介 氏プロフィール

総合研究所主席研究員。平成合併前 3,200 市町村のすべて、海外72ヶ国をほぼ私費で訪問し、地域特性を多面的に把握。2000年頃より、地域振興や人口成熟問題に関し精力的に研究・著作・講演を行う。著書に『デフレの正体』、新書大賞を受賞した『里山資本主義』など多数。最近ではジャパンタイムズ出版より“進化する里山資本主義”(共著)、ブックマン社より“東京脱出論”(共著)を発売。2021年よりボストン日本商業会アドバイザー。

Motani Kousuke

不安が覚悟に変わる 「心を鍛える技術」

秋山ジョー賢司氏

JBBBアドバイザーの秋山ジョー賢司氏が昨年11月に出版された「不安が覚悟に変わる 心を鍛える技術」を題材にし、著者自らがこのセミナーで本当の自分を知るヒントを教えてくれます。時代のうねりはその手を緩めるどころか、さらに加速していっています。このうねりは、既存の常識を壊していくため、先の見えない不安や今まで自分がしてきたことが通用しないのでは?という不安を生みだします。それは全ての人に当てはまります。しかし、この時代においても、ビジネス、プライベートを加速させていく人もいます。彼らは不安を感じないのではなく「不安を覚悟に変える心を鍛える技術」を持っているからです。本セミナーは、数億円規模の経営者を中心に元アスリート、能楽師など、業界の第一線で活躍しているエグゼクティブのマインドを支援している秋山ジョー賢司氏が直接伝授するというイベントです。一般のセミナーにはほとんど登壇しない秋山ジョー賢司氏が、今回JBBBの会員の皆様と会員周辺の方々向けに「不安が覚悟に変わる技術」を2回に渡ってオンラインで伝授してくださいます。

1回目 自己肯定感を育む技術

3月24日(木)7:30~9:00pm(日本時間の25日8:30am~)

2回目 突極のセルフコーチングの実践

4月27日(水)7:30~9:30pm(日本時間の28日8:30am~)

参加方法:Zoomにて

■ このウェビナーに参加お勧めの方・新しいことに取り組まなくてはいけないのに、100%でやっていない感じがする。・環境が変わったので、自分を成長させなけれならない。・もっと強くなりたいのに、やり方がわからない。・漠然とした不安がありモヤモヤしている。・周囲に不安がっている人が増えて、無意識にその影響を受けている気がする。

本の事前購入は必須ではないですが、可能な方はご準備ください。アメリカからはKindleでも購入可能です。https://tinyurl.com/bdzdsbd3

講師プロフィール

秋山ジョー賢司氏

経営者を中心に、元プロアスリート、能楽師など、業界第一線で活躍するエグゼクティブらに向けて、ハイパフォーマンスを発揮するためのマインドセットを指導する。行動心理学、解剖生態学、生態学、マーケティング、コーチング、NLPなどを習得し、20年の歳月を費やし開発した「コア・マインドプログラム」 は、劇的な変化をもたらした受講者の強い支持を受け、高額にも関わらずクチコミで希望者が後を断たない。また、同氏の人気Podcast『経営者のマインド・サプリ』は、累計500万ダウンロード突破している。

秋山ジョー賢司

KENJI JOE AKIYAMA
エグゼクティブ・コーチ

オフィシャルサイト:
http://joe-akiyama.com/

ポスターはこちら

Akiyama-Joe-Webinar-2022

Newcomers Club

JBBB - New Comers Club

大きな夢を持って、ターゲットを抱えてボストンにおいでになられた皆さんはCovid-19のために、今までよりも高いハードルを乗り越えていらっしゃった事とと思います。

まずは、ボストンに来る準備に追われ到着し、生活のセットアップ、そして、新しい職場、學校などでのデビュー。一息ついたところで、自分だけではなく、またとないこのボストンでのチャンスを何倍にも楽しみ、有効活用するには、「コミュニティーの力は欠かせない!」と思いませんか?そんな皆様が集う場所、そして、素晴らしい将来をジャンプ・スタートさせる場所を提供したい、という思いで、JBBBは、Boston New Comers Clubを立ち上げることにいたしました。このコミュニティーは、その趣旨に同意していただけた方々のみが参加、「皆で、ここボストンでの研鑽・向上を支え合う」意思を持った方たちで構成していきたいと思います。そのためには、groupのルールに同意していただき、安全な場所にして行きたいと思いますので、毎月第三木曜日の午後8時にZoomミーティング以外にFacebookのグループも招待制にしています。

日本の人口は、2010年をピークに減少している状況で、この数値が挽回する傾向は残念ながら見込めないのが現実です。という事で、世界の人口の2%を占める日本でしたが、これ以降は「減小」という事で、国内マーケットも同じように減るわけで、日本国外に積極的に目を向けていかない限り勝算はない、と明らかです。そこで、ご縁があって、ボストンをはじめ、海外においでになった方々の「リーダーシップ」が強く求められることになります。「明治維新」と違うのは、海外にも有能な日本人がすでに多くいる事。皆様の一人一人が、これからの世の中を変えていく、日本の、そして、世界の子供たちの将来を担っている、という見地から行動を起こしていただけましたら、日本にとっては大きな力になります。後で振り返っても、「ボストンでの宝物の時間」をここから一緒に発信していければ幸いです。

次のNewcomers ClubのイベントはMedfordにあるエビスヤで飲み放題・食べ放題会というとても楽しい企画を考えています!12月19日(月)に実行予定でいます。詳細は後ほど投稿致しますのでお楽しみに!

アーカイブ

JBBB Newcomers Club イベント第二弾:ハイキング/きのこ狩り(10月16日、日曜日)

DedhamにあるWilson Mountain Reservationにて皆さんと歩いてきました。参加者は会長の江津子さんとご主人のケニーさんと愛犬のメープルちゃん、雅代さんとせいゆうさん、しのぶさん、辻さん、千恵子さん。見つけたきのこはマスタケ、ナラタケ、ホウキタケ、そして舞茸など!

距離:2.2 miles
徒歩時間:2時間

JBBB Newcomers Club イベント第一弾:きのこ狩り(10月2日、土曜日)

MedfordにあるMiddlesex Fells Reservationの東側にあるトレールを歩きました。舞茸はもちろん、他にもマスタケ、ナラタケ、ホウキタケ、カンゾウタケなどたくさん見つけて皆さんで大興奮しました!

距離:2.12 miles
徒歩時間:2時間

The Connectors (女性向け分科会)

以前、The Connectorsで行ったファイナンスについての勉強会の続編をオンライン開催いたします。
 

「ファイナンシャルエンパワーメント」

~より良いFinancial decision-makingへの備え~

一般的に、女性はfinancial decision-makingに対して抵抗がある傾向があるというリサーチ結果が出ています。

(例)
-61% of women felt uncomfortable talking about money
-45% of women said they didn’t have a financial role model to help them
 
ですが、配偶者あるいはパートナーが主にfinancial decision-makingをされているご家庭でも、「妻が未亡人になる平均年齢は59歳」「団塊世代の妻の70%は夫より長生きする」「80%の女性は自身の死を迎えるのは独身である」というデータも出ていて、大多数の女性は人生の後半で、一人でのfinancial decision-makingを迫られます。
 
そこで、前回のファイナンス勉強会でも講師としてお招きした大沼さんが、下記3点にブレイクダウンして、より良いFinancial decision-makingへどう備えるか、ケーススタディー形式で説明してくださいます。
 
Financial Literacy
最善の利益のために、適切な経済的決定を助けるための知識とスキル。
 
Financial Attitude
知識とスキルを財務上の意思決定に適用する能力や動機。
 
Financial well-being
個人がよりよく対処し、より回復力を高めるのに役立つ特性

日時:2021年10月28日(木)8pm~(日本時間の29日9am〜)
Facebookイベントページは
こちら

夏の食養生オンラインセミナー

先月のニュースレターで予告させていただいた国際中医薬膳師の資格を持つ料理家ちづかみゆきさんによるオンライン薬膳料理セミナーを開催いたします。夏の食養生(健康保持や体質改善のため、体質・体調に応じて栄養を考えた食事をとったり節制したりすること)をテーマに、家庭菜園などでも育てられる身近な夏野菜を使った手軽でおいしく健康によい薬膳料理について語っていただきます。

「薬膳」と聞くと、特別な食材や調理法が必要で難しいことのように感じる方が多いのではないかと思いますが、食べることで心身をいたわり、毎日心地よく過ごせる・・・そんな暮らしに寄り添った薬膳をみゆきさんに教えてもらいます。また、夏は暑さを冷ますもの、水分を補うもの、気を補うものが必要になるそうですので、そのあたりのお話を詳しくお聞きし、簡単なレシピをいくつか紹介してくださるそうですので、是非ご参加ください!

【夏の食養生オンラインセミナー】

日時:7月15日(木)8pm~(日本時間の16日9am)
お申込みフォーム:https://forms.gle/2pSrRXHXtK4VtU8q9
Facebookイベントページはこちら
イベントの参加費について:ボストン日本商業会運営のためにご寄付(ご自由な金額)を下記サイトよりいただけますと幸いです。http://www.jbbboston.org/onlinepay/

【講師プロフィール】

ちづかみゆき 氏料理家・国際中医薬膳師。JAL国際線CAとして10年間勤務在職中に日本ソムリエ協会認定ソムリエ資格取得東京都内のミシュラン3つ星レストラン2店にてレセプショニストとして勤務(シャトーレストラン タイユバン・ロブション/レストラン ロオジエ)国立北京中医薬大学日本校にて薬膳を学び、国際中医薬膳師資格取得。特に美容薬膳に興味を持つ。上海にて活動した後、季節の薬膳、美容の薬膳を中心とした薬膳料理教室meixue(メイシュエ)主宰。雑誌へのレシピ提供やレストランへのメニュー開発、コンサルティング、イベント講師なども行っている。著書:『暮らしの図鑑 薬膳』(翔泳社) など。

公式ウェブサイトhttp://meixue.jp/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/miyukichizuka/?hl=ja
madameFIGARO.jphttps://madamefigaro.jp/author/member/miyuki-chizuka.html

<テレワーク時代に役立つ!今日から使える上手な話し方&伝え方>

 
ビジネスだけでなく、友人や家族との会話も伝え方次第でずいぶん変わると言われる今回のシリーズトップバッターの講師マッカイ清美さんからは、話し方の習慣、運命をつかむ話し方、決め手になるコツを、オーストラリアから語っていただきます。
第2弾は、コンサルティング・ビジネス講師・実践的英会話講師・異文化コミュニケーターとして活躍中のケリアンさんより、戦略的な英語話法テクニックを、そして最終回はこの二人の講師の対談を予定しています。
【JBBB 今日から使えるテレワーク時代の話し方セミナー3回シリーズ】
第1弾:3月18日(木)
講師:マッカイ清美氏 
ライブスピーキングマスタートレーナー が教える今の時代に適う実用的な伝え方
第2弾:4月15日(木)
講師:ケリアンパノス氏
日常会話でも使える戦略的な英語話法テクニック
第3弾:5月20日(木)
二人の講師による対談
母国語が日本語の人の英語の話し方や伝え方、逆に英語を母国語とする人の日本語での話し方の特徴など、講師二人のユニークな体験談も含めたトーク
 

いずれも夜8時(EST)よりZoom開催

参加費:3月と4月のセミナーは無料

*先着100名のため、お早めにお申し込みください。

 
<講師プロフィール>
CREATE GOLD Pty Ltd 代表
ライブスピーキングマスタートレーナー 
 
幼少期、注意欠陥、多動、学習障害で周囲を混乱させるも小学3年生の時に出会った担任の先生の「あなたは面白い子ね」というたった一言で人生初のトランスフォーメーションを体験。

以来、周囲を笑わせるトーク術を発揮し人生が180度変わる。

コネなし、家柄なし、学歴なしにも関わらず地方局のテレビレポーターでデビュー後日本テレビのスポーツニュース、TBSの全国放送のテレビレポーターへと異例の経緯で夢を次々に実現。

20代で国際結婚後、豪州の複数の不動産投資が当たり資産形成に成功、30歳の時に出産を機にセミリタイア生活に入るも幼子を連れてシングルマザーとなる。

後にネット婚活で英国から理想の伴侶を引き寄せ国際再婚を果たす。

オーストラリアに移住は旅行代理店に勤務。2008年のリーマンショックの影響でリストラ退職。失意の中、当時米国で隆盛をきわめていたソーシャルメディアに出会い起業。リモートワークやライブ配信など独自のワークスタイルを確立。これまで5100名を超えるセミナー受講生、360名を超えるオンライン講座受講生を輩出しビジネス取引は世界12か国に拡大している。

2020年はコロナ鬱で廃業も覚悟。しかしメンターである池田秀樹氏に出会いプロダクトローンチを学びライブ配信をメインにしたローンチで業績をV字回復を果たす。「話す」職業を一筋36年、話すことのプロ。
 
Kerianne Panosケリアン・パノス)
米国マサチューセッツ州・スミス大学、英国・ロンドン大学SOAS校大学院卒業。15年間に渡る経歴において、国際関係、グローバル・コミュニケーション、アジア圏(日本・韓国・ 中国)とヨーロッパ圏(フランス・イタリア・スペイン)の文化および言語を徹底的に習得、日本語・韓国語・中国語・英語・フランス語・スペイン語・イタリア語・アラビア語の8カ国語を操るマルチリンガルである。

特に、ビジネス分野・政府関係・科学技術分野においてアメリカ文化と言語の融合に関する知識を豊富に有し、 アジア・ヨーロッパ・北米において、最高政府関係機関、エグゼクティブ技術者のアドバイザー、通訳の経験を持つ。